スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ脳が活性化するのか 経営成功と失敗を分ける選択 信念の道

なぜ脳が活性化するのか 経営成功と失敗を分ける選択 信念の道 岩波英知先生の教え 同じ脳を使っても、どこまで深い領域をフル活性化できるか


同じ生きていて、なぜ人と差がつくのか、
何が大きく変えてしまうのか?
成功する脳と失敗する脳との違いは、どの精神的要素から生じるのか?

それは私は「信念」だと思います。 
経営に携わっていて、バリバリの経営者とそれ以外の人との違いで一番明確なところは「信念」でした。 

人に使われているだけだと、目標があっても低くなりがちだし、見失ってしまうことが多い。
言われていたことをやっているだけど、実は脳を使っているようであんまり使っていないものです。

社畜、サラリーマン根性、言われた仕事をこなすだけ…頭の回転は早くなりようがない


ただしいくら上司や社長がいたとしても、信念を持って結果を出すために脳を活性化させ、フル活用している社員はいくらでもいます。
そういう人が出世しているし、そうじゃないと出世でいないと思う。

そういうことから言うと、ただの社畜であってはいけないし、サラリーマン根性というものを持ってしまってはいけないのだ。
その精神的ベースで脳力開発や自己啓発や人間力を高めようとしても、努力をしたけれど脳が動いてくれないという結果に終わるだけだ。

脳を覚醒しないと勝ち残れない立場に身を置き、信念を持つ


これは私の実体験に基づくものだし、起業してからは脳をフル活用しないと会社が潰れてしまう危機感があったから、脱することもできた。
その時、やっぱり信念が強烈に自分にないと生き残ることはできないと痛感した。

自分の行動に責任を持ち、孤独を義務付けられ、誰も助けてくれない役職の場合、目標を明確に持って突き進んでいかないと、必ず競争に後れをとってしまう。 
同じ経営者でも苦難を乗り越え大きくなったり、良い業績を上げている経営者は必ず信念を持っていました。 

結果を出せる脳力と必ず行き詰まる脳の使い方


しかし二代目・三代目の社長となると、強い情熱と信念を持っている人もいる中(それは必ず伸びている)、見失っている人も多いと感じた。 
初代創業社長はやぱり強烈な信念のもと、情熱を持って切り込んでいる。
その人の人間力と言ったら半端ない。  

だからといって「信念」が大事だから、信念を持てば必ず人は成功できると書いてある自己啓発本があるとします。 
それは言うことは簡単だけど、実行は非常に難しい。 
全然長続きしない。

本を読んで付け焼き刃で獲得できるものじゃない。 
だからこそ、信念を持てる人、持たざる者の間で大きな差が生まれてしまうと考えてます。

困難を乗り来れるときぶれない信念がなくちゃ難しい

 
私は以前に比べて信念が備わってきたように自分でも思っています。 
かといって、まだまだ足りないことも自覚しています。 

その日々の葛藤の中、それでも情熱を持ってやっていこうと決心しています。 
困難なことがたくさんあっても、おろおろ考えて、いちいち足を止めて思考も停止してしまうよりは、強い信念を持っていれば必ず突破できると信じています。 

信念はどこに備われば本物になるのだろうか? 
知識だけにとどめておいたら意味は全くありません。
私は信念が感情に火をつけた時、それが無意識にしっかり根付いた時、本物になると考えてます。 

自己啓発本では信念の重要性を知っても信念は持てない


本を読んだだけ、人から話を聞いただけでは、信念が大事だと頭でわかっても心ではわかっていない状態です。 
昔私はそれを知識として身につけていたが、心が追いついてこない時期があった。 
多くの人が同じ状態だと思います。 

いかに人間の原始的な感情に信念を文字通り「ぶち込む」かが、私のターニングポイントになりました。 
そのために理性の取捨選択機能を、自分の中からぶち壊さないといけなかった。 
これは私が受けた会話の格闘術、というか、岩波先生の心理・脳内プログラムの肝でもありました。(参考リンク:ぶれない信念・哲学を持つ:岩波先生の言葉・講演集) 
脳覚醒技術はそれが可能です。

二つの道が会ったとき、リスクのある道を選べる人間の脳は覚醒せざるを得ない


理性というやつは、実は自分に都合の良い選択をしてくれるが、大体楽な道ばっかり(のちには行き止まりの道になる)進むようにアドバイスをしてくる。 
自分の目の前に二つの道があった時、私は必ず理性でこちらが良いと選んだ方向とは別の道を進むようにしてます。 
これは実はイバラの道に思えても、私にとってはかりしれない恩恵を与えてくれた。 
これも信念が無くちゃ選べない。 

ストレス、鬱憤の社会人生活から抜け出すためには


そして、その道を進むには、信念を持って進まないと、とてもじゃないけど、行き詰まってしまう。 
かといって理性で選択した道も、いずれは行き止まりになる(という私の経験値があった) 
一生鬱憤を抱える人生になるかならないか、そこが大きな分かれ道です。
もうこれ以上ストレスと鬱屈した気持ちで生きるのは嫌ならば、やることは定まっていなくちゃいけない。

信念はどこまで言っても私の行動について回る。 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

無意識への入れ込み

毎回のぞかせていただいております。
私も先生の脳内への強烈な働きかけや、条件付けで家で信念系の暗示を入れ込んでいます。
一生消えない信念をどんどん入れ込んでいきたいです。
お書きになられているように、信念はどこまでもついて回るものですから。ピンチの時ややるべき時すべてにおいて効果を発揮してくれるものですから、もっともっと信念を深めていきたいです。
非公開コメント

シウンのプロフィール

shiun(シウン)

Author:shiun(シウン)
IT企業社長のブログ。人間関係に悩み、独立したもののコミュニケーション能力、営業力、交渉力のなさを痛感。倒産寸前、一念発起でそれら向上に励む。人間心理訴求の達人であるカリスマ講師とその会話の格闘術プログラム、脳覚醒プログラムとの出会いで、劇的にコミュニケーション能力向上。ひいては交渉術が上達。

この大不況の影響をひしひしと感じながらも、逆境に立ち向かっています。社長業をやっていると、たくさんの傑物、怪物、愚物に出会います。その差はどこから来るのか? 結局高い目標とそれを達成する力、リスクを好む生き様によって、変わってきます。さらに脳を覚醒させるために日々奮闘しています!

会話術は話し方の技術ではなく、自分自身の生き様の発露である
(シウン)
シウンのメールアドレス(ブログ内容に関係することなら歓迎です。メール待っています!)

シウンへのメールフォーム

シウンへのメールはこちらから。ブログの内容に関連したことなら何でもどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽に、お手軽にどうぞ。仕事の合間合間に返信したいと思います。本気で自分の脳と潜在意識を打破したい方

おすすめリンク・相互リンク

我が師範の会話の格闘術プログラムへのリンク。 相互リンクして下さっている方へのリンク。 成功するためのおすすめのサイト、ブログへのリンク。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。