スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社組織の中で能力発揮し活躍できる人、起業したり自営業になったほうがいい人

会社組織の中で能力発揮し活躍できる人、起業したり自営業になったほうがいい人 私の起業した立派な目的と逃避


私はいま会社を経営しているんですが、それは野望と逃避のいりまじった動機でした。 

野望は、人生何のために生まれてきたのか考えた時に、組織の中で埋もれたままでいたくはない!
という立派な要素からが一つ目。
一方、
逃避的な要素は、会社組織の中でまるで自分の能力や良さをこのままじゃ発揮できないから起業するという要素が二つ目。

サラリーマンをやっていたら組織の中でストレスだけ感じる恐怖感


事実、サラリーマン時代自分が考えている能力的なものを、組織内で人間関係含め、まったく発揮できていない悔しさ、劣等感がありました。 
もとからそういう組織の中でいることに非常に苦痛を感じるタイプで、なぜみんな組織の中でずっと暮らしていけるのか不思議でならなかったものです。 

最近、うつ病など心の病の増加で休職、退職、自殺と増えてるけれど、そういう人は
もともと組織の中にいちゃいけない人間なんだと思います。
ブラック企業に努めてしまった運の悪さがありますが、融通の効かない性格の人が融通の効かない仕事をしてしますとうつ病になりやすいと思います。

組織の中で居場所がないなら自分で作るしかない


私も無理に組織の中にいたら、ストレスで心を一層病んでしまったと思う。 
ノイローゼ状態になっていたし、あそこで起業の決断と行動ができたことは非常に大きな選択だったと思う。 
経営の苦労はあったけれど、決断実行して本当に良かったと思う…。

組織の中で活きる人には別に言うことはないけれど、活きない人、精神的ストレスで潰れてしまう人は、
別の道で生活できるものをみつける努力をした方がいいと思います。
 
みんながみんな独立して成功できるわけじゃないけれど、
自分の心身の健康をよく考えれば、現状を打破しなくてはいけないと思います。 

自営業、個人事業主でもいいし、何か道が必ずあるはず。 
自分の現状と運命に立ち向かえば、答えは必ず出るものだ! 

トップの孤独と組織内で感じる孤独は別物


私は幸い、そういう組織のしがらみから抜け出すことができ、自由な立場にいます。 
その分責任の重みは比べものにならないほどだけど。 

そしてトップに立つ人間は孤独です。 
同じ境遇の人が一人しかいないのだからこそ、トップなんだし、今は孤独も受け入れていますが。 
別に組織の中で実力が発揮できないということは弱点じゃない。 
スポンサーサイト

職場の人間関係や商談での交渉でストレス消耗しない方法 成功と失敗の分かれ道

職場の人間関係や商談での交渉でストレス消耗しない方法 交渉術と人間力を高める秘訣

人は誰も自分第一だから振り回されたらストレスで消耗する


いろいろと仕事上の人間づきあいや商談で交渉をしてくると、見えてくるものがあります。 

人間って、結局は自分のことしか考えていない! 自分勝手! 
「人間とは所詮自分勝手な存在、こんなものさ」とクールに決めるのもいいけれど、
昔の私は、そういう自分勝手な職場の上司や同僚に振り回されていた。 

どうやって、他人を自分に振り向かせるか、興味を持たせられるか、
よく思われるかなんて始終考えていたものだ。

ひたすら考えるのは、職場の人間関係で行き詰まっていたからだろう。 

人間関係が良好な人は考えていないのだから。 

営業交渉術の基本、人間関係構築術の基本


人間関係をうまく行かせよう、交渉や営業で相手に気に入ってもらおうとすること自体が大きな罠なのである。 
そうなると他人に迎合することばかり考えてしまって、自分を見失っていく。 
ただでさえ人間関係構築能力がないのに、そんなことをやっていたら、ストレスがたまってしまう。 

私がサラリーマン時代に会社勤めに疲れてしまったのも、それがほとんどだったと思う。 
職場の人間関係って本当に疲れてしまうものだ。 

自分の意見で動いている人間に振り回される、周りに気を使う自分
これでは生きづらいだろう。 
私は会社勤めを辞することで、ひとまず周囲と合わせるストレスから解放された。 

営業先や取引相手、商談相手はもっとわがまま、自分勝手


だけど、今度は経営者となり、営業や取引、交渉ごとで、もっと自分勝手な行動をする(取引だから当たり前)人々を相手にしなければならなくなった。
取引先は利益を追求する営利団体であるため、一層自分勝手な存在で、相手に振り回されてしまった。 

他人の動向に振り回されていたら、どうしてもコミュニケーション能力、具体的に言うと営業交渉術や会話術が欲しくなる。 

話し方がうまくなれば、すべてが好転するという淡い希望を持っている人は、気をつけた方がいいと思います。 
私も同じ考えに陥って、セミナーや話し方教室に通ったけれど、得られるものは少なかった。 

会話や話し方でうまく行かせようとする発想がやばい!


岩波先生の会話の格闘術を受けて、最初に考えを改めさせられたのは、うまく話そうとする発想だった。 
うまく話せたって、結局人間は自分の都合でしか動かない。 
だから何にもならないのだ! 
セミナーや話し方教室の弱点はそこにあると思う。 

そりゃあ、きれいに話せた方が相手は聞き取りやすいだろう。 
論理的に話せば、話も理解されやすい。 

相手の脳と感覚にダイレクトに訴えかけるのが会話の格闘術の真髄


しかし、人間の集中力なんて10分持てばいい方だと言われている。 
心に響かない話し方をダラダラ続けてしまうならば、非論理的だけど、どこか迫力があったり、心にひっかかる要素があった方が絶対によい!  
それがその人の本当の会話力だ。 

厄介な人間なら、そういうものだと割り切って、逆に楽しむつもりで相対するのがよい。 
積極的な気持ちになれるし、相手の醜さに直面しても(自分にも醜い部分はあるのだから)、それが何なの? という気持ちになれる。 

相手に振り回されないし、自分のペースで商談が進められる。 
成立直前でキャンセルされたとしてもショックはない。 
なぜいけなかったのか冷静に分析できる。 

失敗して悩むなら成功するまで動き続けろ!


だから失敗の経験値を含めて、すべて飲み込んでしまうことだ。 
失敗も成功の糧にしかならないし、そうであらねばならない! 

失敗して悩む時間がもったいない。 
私もたくさん失敗したり、うまくいかないことを積み重ねて、どんどん成長を実感できるまでになったと思う。 

強さとは、弱気になりそうな時に一番身につくのだと思う。 
この発想で、成功と失敗の道が完全に分け隔てられていくのだろう。 
心から気付かさせてくれて本当に良かった。 

そもそも失敗はないのだ。成功するまで失敗を積み重ねればいいだけの話だ。

シウンのプロフィール

shiun(シウン)

Author:shiun(シウン)
IT企業社長のブログ。人間関係に悩み、独立したもののコミュニケーション能力、営業力、交渉力のなさを痛感。倒産寸前、一念発起でそれら向上に励む。人間心理訴求の達人であるカリスマ講師とその会話の格闘術プログラム、脳覚醒プログラムとの出会いで、劇的にコミュニケーション能力向上。ひいては交渉術が上達。

この大不況の影響をひしひしと感じながらも、逆境に立ち向かっています。社長業をやっていると、たくさんの傑物、怪物、愚物に出会います。その差はどこから来るのか? 結局高い目標とそれを達成する力、リスクを好む生き様によって、変わってきます。さらに脳を覚醒させるために日々奮闘しています!

会話術は話し方の技術ではなく、自分自身の生き様の発露である
(シウン)
シウンのメールアドレス(ブログ内容に関係することなら歓迎です。メール待っています!)

シウンへのメールフォーム

シウンへのメールはこちらから。ブログの内容に関連したことなら何でもどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽に、お手軽にどうぞ。仕事の合間合間に返信したいと思います。本気で自分の脳と潜在意識を打破したい方

おすすめリンク・相互リンク

我が師範の会話の格闘術プログラムへのリンク。 相互リンクして下さっている方へのリンク。 成功するためのおすすめのサイト、ブログへのリンク。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。