スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営の危機的状況こそが脳を活性化させ覚醒させる最大のチャンス ピンチは成功のチャンス 

経営の危機的状況こそが脳を活性化させ覚醒させる最大のチャンス ピンチは成功のチャンス 岩波英知先生の教え 不況でもピンチはチャンスにできる脳に覚醒するしか生き残れない


経営者は不況だろうが大不況だろうが、チャンスととらえることができた人だけが、次の世の中の勝者になる。 
この信念を持って、現在も仕事に励んでいます。  

世の中の状況が悪いときほど、経営者は脳を活性化させ、覚醒状態に目覚めなければならない!
先行きが不安で潰れていく経営者になってはならない!

ただでさえ、お金を出さなくなる心理状態にみなが陥っている中で、
勝者になるためには尋常じゃない発想と努力が必要になります。 
そう、尋常じゃないアクションを起こさなくてはいけない! 

人と同じ発想をしてしまう脳から回転の早い頭は生まれない


普通の発想じゃもう生き残れない。
そのままポシャっていくだけ!
それは脳が惰性化して靄がかかっているからだ。

 この先の不安、自分自身への不安、社員のこと、家族のこと、責任感と重圧、それに押しつぶされている人は、今も増えているに違いない。 
そんな危機的状況こそ、その人の持っている潜在能力が試される時です。 

「ダメだ、ダメだ……」と思っていたって、何も始まらない。 
「どうしよう、どうしよう」と焦ったって、何にも答えなんかでない。 
「俺が何とかしてやる!」という覚悟と決意だけが、今の状況を突破できると私は信じているし、今こそ自分の能力を発揮すべき時だと思っています。 

対策ばかりに追われていると根幹から脳を鍛え上げる機会を失う


そのためには常に自分と向き合わなくてはいけない。 
自分を精神面からも脳内からも鍛え上げなければいけない。 

人生の師匠・岩波先生に聞いたことで印象的なことがある。 
悩んでいたって、「不可能を可能にする」というハートと脳さえあればすべて解決する。 
そのハートと脳だけがすべてを可能にするものだという。 
そこに理屈も理論も関係ない。 

「できるかな? どうかな?」ではなく、やるしかないのだ。
岩波先生に出会えて本当によかったと思うことは、営業交渉術に関してだけでなく、こういう成功者になるための「秘訣」を教わったことだ。 

自分をしっかり確立できている人しか教えられないことなだけに、出会いの僥倖に感謝している。 
ほんとうにハートの部分に植え付けてもらったし、単純なことだけに奥が深い部分だ。

成功できる脳、結果を出せる脳、脳力開発に終わりはない  


成功者といわれる人は、誰もがその熱を溶かすほどの情熱と覚悟を持っている。 
私もこのブログを書いていて、自分を奮い立たせている。
今こそチャンスだと思っている。 

高い意識を持って、あえて不可能だと思われることにぶち当たって、しかも結果を出す。 
それは非常に単純だ。 
単純だからこそ、ハートに火がつき、脳が覚醒してくれる。 

理論や理屈で武装しても、決して火はつかない。 
逆に不可能なことをより不可能に思わせてしまうだけだ。 

不安もある危険もある、だから結果を脳になるしかない


ものごとの本質は単純明快でなければいけないし、脳はそれだから異常に活性化してくれる。
だからこそ、やれるのだ! 

不安とか危険とかいっていられない。 
なぜならば、結果を出すからだ。それらがあろうとなかろうと。 

経営者でトップである私がやらなければ誰がやる! 
やるからには成し遂げてやるという気持ちが沸き立ってきた。 

ピンチはチャンス、脳みそ一つで誰でもそうなれる


更に根幹に定着させるために、久々にブログを更新してみました。 
お読みいただいた人の心にも届くといいですが・・・・

こういう難局で生き残ることができる人間、それが今私の最大の目標です。 

でも夢で終わらせません。やるのですから!
スポンサーサイト

上司から見たいい部下、駄目な部下の違いとその差

職場の人間関係 上司から見たいい部下、駄目な部下の違いとその差 岩波英知先生の教えより

職場の人間関係、上司から見たいい部下、駄目な部下


世の中にはたくさんの性格を持った人がいて、十人十色、まさに人の数だけ個性がある。 
その集まりが会社組織なんだと思います。 

しかし、上司受けがいい人間、悪い人間がいます。 
この差は一体何なのだろうか? 

上司が部下を嫌えば部下も上司を嫌う悪循環


私はかつて部下として、そんなに上司受けはいい方ではなかった。 
最悪という程でもなかったと思いますが、私も上司を嫌っていましたし、上司も私のことを扱いにくいやつと思っていたと思います。 

今は経営者となって、みな部下なのですが、やはり個性がある人間には安心します。 
個性を発揮する人間ほど、仕事で力を発揮できると思います。 
総合的な人間力に優れている人が多い。

頭はいいけれど仕事ができない人間がいるけれど、そういう人は人間味がないです。 
結局、会社組織においても、どこまでいっても人間関係です。 
人間力の面でもこれから高めなければいけない人が多い。

失敗して大目玉を食らう人間もいれば、何度もチャンスを与えたくなる人間もいる。 
その差は、普段からの人間関係によって決められるでしょう。 
決して依怙贔屓とかパワハラだの単純な問題ではありません。 
信頼出来るかどうかなのです。 

信頼できるのは仕事の出来よりも自分をしっかり持っている人間


つまり、常に自分を押し殺している人よりも、主体的に行動し、個性を打ち出している人間のほうが信頼出来る。 

個性を発揮すると周りと軋轢が生じないかと思うことでしょう。 
しかし、主体性と個性がある人ほど、まわりとうまくやるだけの潤滑油を流すことができます。

ただわがまま放題にやっているわけではないのです。 

なぜかというと、主体性と個性を発揮している人間はストレスが余りありません。 
あっても、ストレスの外し方を知っています。 
だから、周りに気を使える。 

私はサラリーマン時代、あまり余裕が無い人間だったため、周りに気を使っているようで、肝心な所では抜けていたと思います。 

心と脳の余裕がない人間は信頼されにくい


それを考えると、自分を押し殺していないで、伸び伸びとしている人間は、仕事ができなくても可愛く感じる。
頭が良くて仕事ができても、精神的余裕が無い人間は、気を使える余裕が無いため、一度の失敗が大きな失敗と捉えられてしまう。 
余裕の無さがどこかで伝わるから、信頼を置けなくなってしまうのです。 

商談での交渉も後者にはあまり任せたくはなく、どうせ任せるのならば前者の余裕のある人間です。

職場内で真っ先に自己研鑽するべきこと


だから、組織の中で自分を押し殺している人間は、ぜひ自分を開放してください。 
仕事を一生懸命やるよりも、そちらが先です。 
その時に、周りとの軋轢や人にどう思われるかなんて考えないでほしいです。 

主体的に仕事でもなんでも取り組んでください。 
必ず見ている人間はいるから。

職場の人間関係が悪いとストレスも人の倍以上被る  


会社で主体性も自分もなくして、ひたすら仕事をしていても、奴隷のような心境になっていきます。
ものすごいストレスでしょう。 

私も経験しています。
だからこのまま時間がたっても展望は開けず未来はないと起業をしたのです。 

でも、同じ社内でも主体性を持っている人間は、そこまでのストレスはないでしょう。 
そういう人間は、上司から気に入られやすいです。
仕事も楽しいはずです。  


人間関係のストレスで体調も精神面も崩す前に


受け身で会社で仕事をしている人は、今自分を変えないと、定年まで苦しい思いのほうが多くなります。 
ストレスも多くなり、体調も崩しやすく、精神的に病んでしまったら人生がきついものだけになります。
それで定年まで持ちますか?

ぜひ自分の境遇をしっかりと捉えて受け止めて、何が足りないのか、どうなりたいのか、真摯に向き合ってください。 

シウンのプロフィール

shiun(シウン)

Author:shiun(シウン)
IT企業社長のブログ。人間関係に悩み、独立したもののコミュニケーション能力、営業力、交渉力のなさを痛感。倒産寸前、一念発起でそれら向上に励む。人間心理訴求の達人であるカリスマ講師とその会話の格闘術プログラム、脳覚醒プログラムとの出会いで、劇的にコミュニケーション能力向上。ひいては交渉術が上達。

この大不況の影響をひしひしと感じながらも、逆境に立ち向かっています。社長業をやっていると、たくさんの傑物、怪物、愚物に出会います。その差はどこから来るのか? 結局高い目標とそれを達成する力、リスクを好む生き様によって、変わってきます。さらに脳を覚醒させるために日々奮闘しています!

会話術は話し方の技術ではなく、自分自身の生き様の発露である
(シウン)
シウンのメールアドレス(ブログ内容に関係することなら歓迎です。メール待っています!)

シウンへのメールフォーム

シウンへのメールはこちらから。ブログの内容に関連したことなら何でもどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽に、お手軽にどうぞ。仕事の合間合間に返信したいと思います。本気で自分の脳と潜在意識を打破したい方

おすすめリンク・相互リンク

我が師範の会話の格闘術プログラムへのリンク。 相互リンクして下さっている方へのリンク。 成功するためのおすすめのサイト、ブログへのリンク。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。