脳活性化の話題と脳を覚醒させる方法 脳覚醒技術と脳を拓くスイッチ

脳活性化の話題と脳を覚醒させる方法 脳覚醒技術と脳を拓くスイッチ 岩波英知先生の教え 光陰矢のごとし、脳が活性化しないまま老い衰えていく恐怖


早いものでブログを始めてから5年半が経ちました。
いやいやいや、あっという間の時間でした。 
これは恐ろしいことですね。 
人はなにもしないと簡単に老い衰えるということです。 

しかし、脳みそだけは若い人はいませんか? 
世の中には「え、この人こんな年だったのか」とびっくりする人がいます。 

まあ我が師匠岩波先生がそうなんですが、脳みそがまだまだ十代、二十代、あるいは三十代の働き盛りだからだと私は見抜いています。
勝手にだけれども。 

脳の神秘と可能性と不可思議性


最近岩波先生が自身のホームページの【岩波先生の言葉・講演集】で、神秘的で偉大なる我々の脳みその話をしてくれてます。→『脳の神秘性と可能性』 
おそらく、いや私の脳みその体験から、世界で唯一であるだろう、脳みその神秘と不可思議性と何よりも可能性を感じさせてくれる技術を持つ岩波先生だからこそ、書けることなのだと思う。
誰にもわからない世界を唯一知っている岩波先生だから説得力があります。

脳や無意識の世界に興味を持っている方は読んでみるといいですね。
(岩波先生は著作もあります。『奇跡の脳覚醒 頂点を極める脳覚醒』こちらもアマゾンなどで売っています)

脳の神経伝達物質が活性化している人の言葉は説得力も交渉力もオーラも違う

  
私は社長業をやっていて、会話の格闘術のブログをメインにこうして書いてるけれど、ある人の話や言葉に耳を傾けてしまう現象というのは、その人の脳から出る何か神経伝達物質が、その眼や全身や言葉に乗って(言霊といいます)にいるからではないか? と強く思っています。

脳がとても活性しかしている人や脳が覚醒しているような人の言葉は何かが違う。
説得力も半端なく、必ずオーラがのっています。
その人のどんな言葉にも、我々は言葉の意味や内容を超えて、心を惹かれてしまう。 

商談での交渉が成功するときの脳はどれだけ活性化しているのか


逆に言えば、私が交渉をある会社とする時、ものすごい手応えを相手から感じることがあります。

これはこの五年で、かなり増えていることで、とても嬉しいけれど、その理由といえば、私の脳みそが動いているから、ということに尽きるのではないか? 

脳が普段から活性化していない人の言葉は、どうも正論でも、天邪鬼な私は額面通りに受け取りません。 
世の中には私よりはるかにひねくれた人がいますから、営業交渉がうまくいかないのはしょうがない。 
だから、私は部下にいつもこう言うようにしています。 
「普段から脳に刺激を与えること」と。 

ブラック企業と社畜の脳、うつ病の脳と覚醒した脳


私は部下に必要以上の仕事時間の拘束はしません。 
それで疲れ果てて、脳が活動停止したら、それこそ本末転倒だからです。 

かつて、鬱病で会社を休職して、結局退職した仲間や先輩、後輩がたくさんいました。 
会社勤めの頃です。 

だから絶対に私は部下から鬱病休職者を出したくありません。 
鬱病の原因は、仕事のストレス以外にも、幼児期からの家庭環境などにも左右されるので、百%防ぐことの難しさはよく知っています。 

ただ「よく遊ぶこと」「感動すること」は社員に言っています。
 普段から遊びで自分の脳に刺激を与えている人は、仕事でもやっぱり違います。

部下もそうです。 

が、この資本主義が歪みきり、ブラック企業も社畜もあふれてしまっている現状では、どうしても社員にしわ寄せが来ています。

ここで社会問題を論じてもしょうがないので、脳みそについて話題を戻したい。 

脳が活性化するどころか脳を覚醒させるスイッチを岩波先生が知っている驚き


脳みそは様々な神経伝達物質が出すことで、感情すらすべて支配されていると思います。

それはつまり、感情が喜怒哀楽に針が触れることで、それに応じて、神経伝達物質が出ているとも言えそうです。 

岩波先生の会話の格闘術や脳覚醒プログラムのすごいところは、感情的にさせて、神経伝達物質を出させるのではなく、どこをどうしたら人間の脳みそはマックスに活動するかのスイッチボタンを岩波先生が知っている、ということです。 
脳みそがフルに動く状態にして、逆に感情のコントロールをしていく。 

脳は一度体感したものをずっと覚えている


だから、悩みの処理(トラウマや心の傷や歪んだ思考)にもとても効果的だし、プラス暗示の面においても、ものすごく効くわけです。 
更に【脳は一度体感したものはいつまでも覚えている】がある。 
ということは、さらに脳覚醒トランス状態をそれをベースにして深めることができるわけです。 

脳の神秘的な体感はどんどん深まりつづける


もう一つは【脳の変性意識の体験は、限界がない】ということ。

だから、どんどん深めっていき、どんなに修行しても変性意識になるかなれないかの壁に立ち尽くすしかなかった人が、一瞬にそれまでの修行成果を上回ってしまう奇跡があるといいます。 

脳みそはまだまだ未解明だが、生の体験として、誰でも体験できるのが岩波先生のプログラムです。 
精神世界を徹底的に追求したい人も、必ず驚愕の世界が待っています。 

脳を活性化させたい、脳力開発したい、人間力を向上させたい!


私のように、実社会でその技術を活かしていきたい人にとっても、上記のように交渉ごとにも脳の神秘性は使えるのです。
脳力開発、脳活性化、脳の覚醒、人間力向上、ありとあらゆる面で活用できています。  

【会話や交渉ごとは脳みそで決まる】と勝手に結論づけて、格好良く終わりたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

シウンのプロフィール

shiun(シウン)

Author:shiun(シウン)
IT企業社長のブログ。人間関係に悩み、独立したもののコミュニケーション能力、営業力、交渉力のなさを痛感。倒産寸前、一念発起でそれら向上に励む。人間心理訴求の達人であるカリスマ講師とその会話の格闘術プログラム、脳覚醒プログラムとの出会いで、劇的にコミュニケーション能力向上。ひいては交渉術が上達。

この大不況の影響をひしひしと感じながらも、逆境に立ち向かっています。社長業をやっていると、たくさんの傑物、怪物、愚物に出会います。その差はどこから来るのか? 結局高い目標とそれを達成する力、リスクを好む生き様によって、変わってきます。さらに脳を覚醒させるために日々奮闘しています!

会話術は話し方の技術ではなく、自分自身の生き様の発露である
(シウン)
シウンのメールアドレス(ブログ内容に関係することなら歓迎です。メール待っています!)

シウンへのメールフォーム

シウンへのメールはこちらから。ブログの内容に関連したことなら何でもどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

お気軽に、お手軽にどうぞ。仕事の合間合間に返信したいと思います。本気で自分の脳と潜在意識を打破したい方

おすすめリンク・相互リンク

我が師範の会話の格闘術プログラムへのリンク。 相互リンクして下さっている方へのリンク。 成功するためのおすすめのサイト、ブログへのリンク。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索